選考について

Q1

面接日の希望を出すことは可能ですか?

Q2

選考においてWEB試験があるとのことですが、どのような内容ですか?

A

論理的思考能力や適性を見るための簡単な試験を受けていただいています。

こちらは、1次選考後を通過された方にご自宅などで最終面接日前日までに受験頂くようお願いしております。

Q3

どの様な雰囲気で面接は行われますか?

転職活動をする上で、特に業界を絞っていないため、明確な志望動機がないため不安です。

A

求職者の方に緊張せずに話して頂ける雰囲気づくりを社員一同こころがけております。

転職活動は、知らない会社を訪ねる訳ですから、それだけで大きな行動です。

一次選考では、今抱えている問題や不満についてお気軽にお話し下さい。その上で、エフが出来ること、エフでなら実現出来ることを一緒に考えます。そしてエフで活躍するイメージを創って頂いてから、二次選考に臨んで頂きます。

Q4

中途採用の入社時期について教えてください。

応募資格について

Q1

学歴、年齢、性別、国籍など、応募に際しての制限はありますか?

A

原則として制限はございません。

これまでのご経験・ご実績をもとに総合的に判断させていただきます。

また社内の平均年齢は31歳、女性社員が4名、外国籍者が4名となっており、多様な人材が意欲的に仕事に取り組んでいる会社です。

Q2

金融系システム開発経験 / 金融業務知識がありません。応募はできますか?

A

もちろん、ご応募いただけます。

ご入社時の金融系システム経験は問いません。実際、中途入社される方のほとんどが金融系システム未経験者です。

むしろその多くは、金融系システムへの関心と言うよりかは、「リーダーとして顧客折衝したい」、「上流から携わりたい」 との想いからエフを選んでいます。

また “ 金融業務の基礎 ” から身につけられる勉強会を入社時の研修と、月1回のペースで実施していますので金融未経験の方もご安心ください。

Q3

オープン系システムを担当したことがありません。応募できますか

A

ご応募いただけます。

オープン系のシステムが未経験の方でも、今まで担当していたシステム開発をきちんと理解して働いてきた方であれば問題ありません。

Q4

中途入社した社員の方は、どのような出身の方が多いですか

A

様々なバックグラウンドの人達が集結しています。

例えば、外資系コンサルティングファーム、大手システムインテグレータ、金融系システム子会社、ハードウェアベンダはもちろんのこと、二次請・三次請を担当するソフトウェア会社などの出身です。

ただし、共通して言えることは、どのような企業出身であれ、意欲的に行動し、努力し続けることを習得されている方を採用していることだと思います。

A

もちろん可能です。

できる限り、本人のご希望に合わせる形で面接を設定させていただいています。

然し、出来るだけ早いスケジュール調整をご希望の場合、面接担当者の多くが顧客先での業務スタイルの関係上、

19:00以降開始をお願いすることになるかと思います。

A

できる限り、ご希望にそえるよう調整させていただきます。

F A Q

株式会社エフ情報セキュリティ基本方針サイトポリシーサイトマップ

Copyright © Eff Limited All Rights Reserved.